チャップアップをおすすめするサイトは金目的

チャップアップおすすめは金目的

なんか最近髪が薄くなってきた…

男性としての魅力を大きく損ねる薄毛に悩み、その対処法や良い発毛剤・育毛剤をネットで調べると、やたら目につくのがチャップアップをおすすめしたサイト。

チャップアップってそんなにすごい育毛剤なのか!?

多くの育毛関連サイトでおすすめされ広告もバンバン貼られているのですから、素直な人はそう感じてしまうかもしれませんが、ちょっと待って。それ、金を目的にしただけのものでチャップアップに髪の生やす効果は一切ありませんよ。

私自身ハゲに悩みネットを漁りだした頃は「これだけ多くのサイトでおすすめされているのだからすごい育毛剤なのかな~?」という印象を受けましたが、育毛関連サイトを立ち上げ色々調べていくうちに「それは違う」と確信しました。

本気で薄毛に悩み、そして真摯に発毛に取り組んでいる人が金目的としたチャップアップおすすめのサイトに騙されないために、この育毛剤にまつわる真実を書いていきましょう。

他人のハゲなどどうでもいいサイト運営者

育毛関連サイトの多くがチャップアップを一番におすすめしているのは、発毛・育毛に関する情報を調べたことのある人ならすでに実感していると思います。

ストレートにチャップアップをおすすめしている潔いサイトもあれば、発毛剤フィナステリド(プロペシア)やミノキシジルの副作用をフューチャーし不安を煽った上で「副作用のない育毛剤」としておすすめしたり、「チャップアップは効かない!?」といったキャッチ―なタイトルを付け、やや批判的な記事で始まるものの、最終的には結局“素晴らしい育毛剤”として結論付けるサイトなど様々です。

一方、チャップアップを正面から批判するサイトってほぼ皆無で、勘の良い人ならここに違和感を感じるのではないでしょうか?

だって医療機関で処方され世界的かつ医学的に効果が実証されているフィナステリドやミノキシジルを叩く記事はあれだけ溢れているのに、プロの医師が歯牙にもかけないチャップアップはあれだけ絶賛され、また批判もほとんど無いんですよ。

ここまであからさまだと非常に分かりやすいですよね。それは育毛サイト運営者がチャップアップを売ることによって高額なアフィリエイト報酬が受け取れるから

■アフィリエイト報酬とは

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)が提供するサービスで、そこに登録されている商品を自サイトやブログに貼った専用リンク(バナー)を経由して訪問者に買わせることで報酬を得るシステム。

よく見かけるのが300×250pxの画像バナーで、安っぽいイラストで描かれたスーツ姿の男性が右手でチャップアップを突き出し、左手で親指を突き立てているのがそれ。

文字で「チャップアップの詳細」「公式サイトへ」となっているものも100%テキスト型のアフィリエイトバナー。

「公正公平」を気取っている各種メディアが、実際は大スポンサーの商品や大手芸能事務所のタレントを悪く書かないのと同じような構図か。

チャップアップに発毛効果は一切ない」でも書いていますが、世界的に効果が実証されデータも出揃っているフィナステリドやミノキシジルを批判しつつ差し置いて、発毛効果はもちろん根拠もデータも発毛実績もないチャップアップを第一におすすめする育毛サイトは金目的以外の何者でもありません。

自分の金のためならあなたのハゲがどうなろうが知ったことではないのです。

チャップアップのアフィリエイト報酬

チャップアップのアフィリエイト報酬が高い高いと書いていますが、育毛サイト経由で1本もしくは1回分売ると具体的にいくら受け取れるのでしょうか?

商品名 販売額 アフィリエイト報酬額
チャップアップ単品 7,400円 5,400円
定期コース 9,090円 5,400円
サプリ単品 5,960円 2,700円
サプリ定期 4,980円 2,700円
※すべて税込み 2017年2月現在  

どうです?

一般的にチャップアップを1本売ると5,000円の報酬が支払われ、消費税も付けてくれる律儀なASPなら5,400円もの報酬になります。

しかしこれはあくまでも「通常報酬」で、ある程度まとまった成約数が見込めるサイトの場合は特別単価(特単)が付くこともありますので、実際はもっと高い報酬をもらっているサイトもあるでしょう。

ちなみに、私が運営する育毛関連サイトでは特単を貰い1本当たり15,000円です。

ただ、チャップアップを販売する会社は発生した報酬の承認率が低めであるため、一生懸命売っても半分くらいしか支払われなかったなんてのもザラですけどね。

■承認率とは

アフィリエイトは自サイト経由で商品が売れたからといって、それが認められるには諸条件があり必ず報酬が支払われるわけでありません。

一般的には新規のみの顧客のみを対象としリピーターの購入は認めなかったり、キャンセルされたら報酬も却下されたりするのですが、チャップアップはリピーター購入もOKであるため、普通なら8~9割の承認率になるはずなのだが、な・ぜ・か5割程度の承認率もザラ。

理由は…お察し。

ま、承認率の問題はさておき、あれ1本売れば(表面上)5,000円貰えるんだから、そりゃみんな必死になって売ろうとするよね。

だって、効果が実証されている発毛剤フィンペシアやミノキシジルタブレットを売っても200円とか300円とかにしかならないんだぜ。そりゃ発毛剤叩いてチャップアップ持ち上げるに決まっている。

チャップアップをおすすめするサイトは信用するな

まず前提としてチャップアップに発毛根拠のある成分は一切入っておらず、当然ながら発毛効果も髪の毛を生やす効果もありません。

これを「副作用が無くて効果ある」と書いているサイトはお金を稼ぐために嘘を書いているに過ぎず、実際に使用してレビュー形式で「素晴らしい」と書いているものも同様。

私自身の育毛サイトでもチャップアップを紹介する記事に説得力を持たせるために自分で購入しオリジナルの写真を使いまくって「実際に使ってみるとこんな使用感だよ」「こんなに効果が出たよ」と書いているが、実際はフィンペシアに加え外用薬としてポラリスを使っており、これをわざわざ発毛効果のないチャップアップに代えるなんて馬鹿なことはできないから、サイトに使うための写真を撮るだけ撮って一切使わず埃をかぶっている育毛剤がチャップアップを含め多数。

育毛剤のアフィリエイトは自己アフィリ(自分で買っても報酬が貰える)もOKな場合が多いから懐も大して痛くないしね。

育毛サイトってそんなもん。

自分で発毛剤や育毛剤のことをしっかり調べている人は、チャップアップが宣伝ばかりで髪の毛は生えないことを知っているから見向きもせず、そういった情報に疎い人をターゲットにしています。

フィナステリドやミノキシジルなどの発毛剤を調べても副作用などを中心に叩く記事多いと思いますが、ちゃんと調べれば髪の毛を生やすには発毛剤しかないことが分かると思いますし、AGA治療を行う医療機関や公共性の高いHPを見れば育毛剤なんてゴミレベルの扱いです。

つまりチャップアップを勧めているサイトというのは発毛のことを何も知らない素人が作ったサイトか、他人のハゲがどうなろうが知ったことではなく、無駄金を使わせてもいいから自分さえ儲かればいいという金目的のもの。

…まあ私もそんな育毛サイト運営者の一人ですが…

高い効果で人気の発毛剤

あわせて読みたい関連記事

カテゴリ一覧