チャップアップが効かなかった体験談

チャップアップの生えない体験談

インターネットを中心に販売している育毛剤の中でもっとも売れているらしいチャップアップ。それだけに私もしっかり6ヶ月使用しましたが、その結果は散々なもので一切効果を感じることはありませんでした。

当時育毛サプリメントが付いた育毛剤というのはブブカしか存在せず、1万円を超える価格におののきつつも「ハゲが治るなら」と頑張って使用していました。そんな中育毛サプリメントが付いて9,090円という安価なチャップアップの登場。

当時育毛サイトを始めたばかりの私は、発毛への期待とサイト記事の充実を目的に早速購入。

しかし今思えばここで時間を無駄にしたがために薄毛を進行させてしまったのではないかという後悔に苛まれています。

    目次
  1. 使用開始時は期待と希望に溢れていた
  2. ブブカとチャップアップはまったく同じ育毛剤だった
  3. 衝撃的なほどの容器の安っぽさ
  4. チャップアップの使用感は?
  5. チャップアップ1ヶ月使用時の違和感
  6. 3ヶ月経過時点でかなりの不信感
  7. 6ヶ月使用して無駄だと悟った
  8. チャップアップに副作用はあった?
  9. なぜチャップアップは効かなかったのか?
  10. チャップアップでAGAが改善する人はいない
  11. チャップアップはAGA対策に意味なし

使用開始時は期待と希望に溢れていた

育毛剤と育毛サプリメントのセットという点に魅力を感じ、やたらと高いブブカを使用していましたが、より安価なチャップアップに乗り換えることにしました。

そもそもブブカは高いだけでほとんど効果を感じなかったということもあり、チャップアップに変更した当初は「ブブカと全体的に似た成分だけど、何かしら違いが出るだろう」という期待を抱いていました。

そう、最初はね。

しかし、育毛サイトを運営するために色々と情報収集する中である事実が判明。

ブブカとチャップアップはまったく同じ育毛剤だった

チャップアップに切り替える際、ブブカと同様にM-034という成分が売りだということは知っていました。しかし後にこの2つの育毛剤が全く同じものであることが分かります。

そう、天真堂のソヴール08です。ブブカ、チャップアップ、イクオスという発毛効果はないけど徹底的な宣伝が功を奏し人気になっている育毛剤が使っていたアレ。

ブブカやチャップアップがこのソヴール08を使用しているという点は今でこそ知られた話ですが、当時はそういった情報が出回っていませんでした。成分を一字一句確認するようなこともしなかったし…

現在はブブカ、チャップアップ共に成分をを追加しているためソヴール08そんまんまということないものの、ベースは同じ。しかも当時はブブカもチャップアップもソヴール08をそのまま使用したいたため完全に同じ商品。

今思えば「そりゃ効かないわ」という話である。

別の育毛剤と信じていた私はブブカ使用中に徐々に進行してしまったAGAを少しでも改善しようと、一縷の望みをかけてチャップアップを使用し続けるのだが…

衝撃的なほどの容器の安っぽさ

チャップアップの外見についてはネットで確認していたものの、実際に届いて箱から出してみた時の衝撃は忘れられない。

形骸化している定価とはいえ、一応14,800円の値札を下げている育毛剤の容器はダイソーで売っていそうなほど安っぽいものだったから。

外見が安っぽいからといって効果とは関係ないのは理解できるが、もうちょっとまともな容器を使うことはできなかったのだろうか。まあブブカの容器も天真堂が提供する容器の典型で非常に安っぽいが。

まあ、この時点では「容器にコストをかけない分育毛剤や育毛サプリメントは良いものなのだろう」と言い聞かせましたけどね。

当然ながら、後にそれは大きな間違いだと気付くことになります。

チャップアップの使用感は?

チャップアップの使用感

具体的なチャップアップの体験談の前に使用感について書いておきましょうか。

チャップアップの使用感については基本的に悪くない。ポラリス(現フォリックス)のようなやや不快な匂いやゴワゴワ感もなく、サラっとしていて使いやすい。

育毛サプリメントは育毛剤に比べやや匂いはあるものの、特に気になるレベルではない。このへんはさすが日本製といったところか。

ただし、どんなに使用感が良くても効かなければなんの意味もない

匂いが無い?飲みやすい?発毛効果がなければ水とラムネを飲んでいるようなもの。そしてチャップアップはまさにそれを地で行く育毛剤でした。

チャップアップ1ヶ月使用時の違和感

閑話休題。

期待に胸を膨らませて使用を開始したチャップアップでしたが、最初の1本目を使い切る1ヶ月あたりである違和感に気付きます。

そう、初期脱毛が全然ないのです

育毛剤や発毛剤の性質上1ヶ月で効果が出ないことは分かっていたものの、プロペシアやミノキシジルなどの強力な発毛剤に見られる初期脱毛がチャップアップには一切存在しませんでした。

初期脱毛とは?

初期脱毛とは発毛剤などを使用し発毛するために毛母細胞が活性化すると、今生えている細く不健康な髪の毛を中心に抜け落ちてしまう現象。

薄毛の状況から初期脱毛が起きると恐怖を感じるが、これはこれから健康な髪の毛が生えるために必要なある種の“儀式”のようなものであり、発毛剤がしっかりと効いていることを意味しています。

平均的に使用後2週間くらいから起きることが多く、そこから2週間~1ヶ月程度続くのが一般的。

プロペシアなどの発毛剤に初期脱毛が存在することを知っていた私は、この現象がないチャップアップに2つの感情を抱きました。そう、「効いていないんじゃないか」という不安と「副作用がないとされる育毛剤だから初期脱毛もないのだろう」という期待です。

複雑な感情を抱きながらも使用を続けることに。

3ヶ月経過時点でかなりの不信感

その後も初期脱毛が出ることは一切なく、穏やかな日々が続きました。しかし効いている様子は一切ない

育毛剤とチャップアップサプリを3本使い切った時点で発毛はおろか、髪の毛のコシやハリが出たという実感も皆無。むしろ時間の経過とともにじわりと薄毛が進行している感すらある。

ただ、育毛剤や発毛剤が効くまでの期間というのは個人差が大きく、世界的に効果を認められたプロペシアやミノキシジル外用薬ですら多くの場合4ヶ月目以降になってはじめて効果が出てきます。

すでにチャップアップへの不信感が出てきてはいたものの、「そろそろ効果が出始めるんじゃ…」と自分に言い聞かせて使用を続けることに。

6ヶ月使用して無駄だと悟った

結局その後も一切効果が現れることはなく、6ヶ月使用して「ああ、チャップアップは全然効かないんだな」と悟りました。

31種の育毛成分が入った育毛剤に加え、ノコギリヤシや亜鉛が入った育毛サプリメントまで使用したのにこの結果…ここでチャップアップに対する評価は地に落ちました。「こんなもん、二度と使わねぇ」と。

しかし、自分のサイト経由で1本売れば5,000~15,000円の報酬が出るチャップアップですから、こことは別に運営している育毛サイトで「全然効かなかった」と書くわけにもいかず、生活のために効果があったとする記事を書くことに。

あの嘘記事でどれだけの人に損をさせたのだろう…

何はともあれ、これで私のチャップアップ体験は幕を閉じることになります。間違いないのは今後どんなにハゲ散らかしても二度とチャップアップは使わないということでしょうか。

チャップアップに副作用はあった?

一応毛生え薬っぽい雰囲気を漂わせているチャップアップ。服用する育毛サプリメントも併用することから多少の副作用的なものは覚悟していましたが、前述の初期脱毛含め副作用は一切ありませんでした。

もちろんこれはポジティブな話ではありません。

プロペシア(成分:フィナステリド)やザガーロ(成分:デュタステリド)、ミノキシジルなどの医薬品には何らかの副作用が必ず存在します。しかしそれは確かな効果があるからこそのもの。

しかしチャップアップには何の副作用もない。まさに水を塗っているかのように

チャップアップに限らず育毛剤は副作用がないことを売りのひとつにしていますが、本当に効果があるものであれば必ず副作用が存在します。それが薬学の常識であることは疑いようがありません。

副作用がない…これを謳っているものは裏を返せば「効果がない」と言っているのと同義なんですよね。デメリットはないがメリットもないという人畜無害の汁。これが9,090円もするんだぜ。

なぜチャップアップは効かなかったのか?

チャップアップが効かない理由

ではなぜ私にチャップアップが効かなかったのか検証してみましょう。

…一般的な育毛サイトでこういう流れになると、「私には効かなかったけど、他の人には効果的である可能性は十分ある」という結論に持っていき、最終的にチャップアップをおすすめするでしょう。しかし当サイトではそんなクソみたいな誘導記事は書きません。

なぜチャップアップが効かなかったのか?それは単純にその程度の商品だから

全然効かないのは私に限ったことではありません。誰が使っても髪の毛が生えることも増えることもありません。簡単に言ってしまえば発毛効果なし

考えてもみて下さい。

チャップアップは育毛剤、育毛サプリメント共に成分の含有量を一切公表していません。これが日本の育毛関連商品のダメなところ。ダイソーに売ってる100円のサプリメントですら個々の成分の含有量を表記しているというのに、5,000円を超えるチャップアップサプリは含有量非公表。完全に舐めてる。

成分の含有量を公表していないということは、そこに自信がないことの現れ。十分な量配合しているのであればそれを前面に出してアピールするはずですからね。

ヘアーオメガ3-in-1などアメリカの育毛サプリメントはすべての成分の含有量を明記している。法律や考え方が違うんだろうね。

チャップアップでAGAが改善する人はいない

ネット上にはチャップアップで毛が生えたとするサイトが溢れており、ご丁寧に写真まで添えているものすらある。しかし現実的に考えてチャップアップで男性型脱毛症(AGA)が改善する人間なんて存在しません。

そもそも医薬部外品の育毛剤であるチャップアップは男性の薄毛の9割以上を占めるとされるAGAを改善するものではなく、抜け毛を予防したり頭皮環境を整えるためのもの。髪の毛を生やしたり増やしたりする発毛効果はないのです。

チャップアップの強みである育毛サプリメントに期待を抱く方もいるでしょう。しかしそれこそ大きな勘違い。法的に育毛サプリメントというジャンルは存在せず、発毛はおろか髪の毛のハリやコシを出したり発毛促進させたりする育毛効果すらないただの健康食品なのです。

でもAGA以外の薄毛になら効くんじゃない?

そう感じる人もいるかもしれません。しかし、自己免疫疾患である円形脱毛症には100%効果ないし、抜け毛の原因になる脂漏性皮膚炎などにおいても完全な力不足。育毛剤で皮膚炎が治るはずがないのは誰でも想像つきますよね。

逆に私が聞きたい。チャップアップはどんな薄毛であれば効果を発揮するのかを。

チャップアップはAGA対策に意味なし

チャップアップはネット中心に販売している育毛剤の中で最も売れています。

しかもネット上には報酬目的で絶賛するサイトが溢れているため、そういった金目当てのゴミサイトに騙されて購入しようと考えている人もいるでしょう。

しかし何度も言うようにチャップアップに発毛効果はありません。

基本的に進行する一方の男性型脱毛症(AGA)の治療は時間との勝負。こんなものを使っている間にも薄毛はどんどん進行してしまうため、考えようによってはチャップアップはAGAをこじらせる育毛剤ともいえる。

ブブカより安いとはいえ、それでも9,090円。個人輸入で発毛剤を購入すれば定番のフィナステリド+ミノキシジル(通称ミノフィナ)が1ヶ月あたり2,000円程度。

しかし、当時の私は発毛剤の副作用に対し必要以上に懸念を抱いていたため、チャップアップを止めてからも他の育毛剤に翻弄されることに。

そんな失敗談については順を追って公開していきたいと思います。

高い効果で人気の発毛剤

あわせて読みたい関連記事

カテゴリ一覧