リデンシル 新たな効かない成分の登場

リデンシルに効果なし

育毛剤業界の新たな成分といえばキャピキシルを思い浮かべる人も多いと思いますが、その後「ミノキシジル誘導体」とも呼ばれるピディオキシジルが登場したと思ったら今度はリデンシルなるものが出てきました。

キャピキシルが「ミノキシジルの3倍の“育毛効果”」、ピディオキシジルはミノキシジルに似た分子構造ということで「ミノキシジル誘導体」などの胡散臭いコピーや二つ名が付けられていましたがリデンシルはどんなキャッチコピーで笑わせてくれるのだろう?

というわけで第三の胡散臭い新成分リデンシルについて見ていきましょう。

リデンシルとは?

リデンシルは下記の複数の成分で構成されています。

リデンシルが働くバルジ領域 これらの成分が合成されて生まれるリデンシルは毛穴の中ほどにある「バルジ領域」に働きかけ髪の成長を促すというもの。

バルジ領域では髪の毛の元となる幹細胞が作られており、ここを活性化することで育毛させる…というのがリデンシルのメカニズムになっています。

胡散臭せ~…

現在日本ではDeeper3Dとバイタルウェーブというキャピキシル育毛剤に配合されているだけですが、これから普及するのでしょうか?

リデンシルの効果は?

開発したのはスイスのInduchem(インデュケム)社という会社で、そこからリデンシルの効果を示すデータが出ており一部では「ミノキシジルの2倍の効果」なる話もちらほら聞こえてきます。

実際のデータを見てみると…

リデンシルのデータ
出典:REDENHAIR


M-034といいキャピキシルといい今回のリデンシルといい、どんだけミノキシジルに対抗意識を燃やしてるんだよって話です。

とりあえずこのデータを見る限りでは未処理に比べ確かにミノキシジルの2倍近い数値になっていますが、これは実際の頭皮への使用ではなく細胞を培養させた上でのデータですのであまりあてにはできません。

一方で実際に人間に使った臨床データでは…

リデンシルの胡散臭いデータ
出典:REDENHAIR


こちらではなぜかミノキシジルを使わずにプラセボ(偽薬)との比較になっており、先に挙げた1%のリデンシルを用いたデータでの3倍、3%のリデンシルを用いても改善率は3ヶ月使用して9%と微妙な数字になっています。

そもそもプラセボでも3ヶ月で8%程度の改善が見られているんだが…1ヶ月後の成績ではむしろプラセボの方が上回っているし、これ完全に誤差の範囲じゃね?

ここではミノキシジルを除外しているあたりも怪しいし、内部データでこれって…むしろ「リデンシルに効果はありません」と言っているようなものに感じる。

ハッキリ言えばリデンシルは効かないという結論になる。

■リデンシルの臨床データではプラセボとの有意な差が見当たらない
■臨床でミノキシジルを外した理由を知りたい

リデンシルに副作用はある?

リデンシルに副作用はもちろんありません。

まあ「ありません」というよりかは「調べていません」というのが正確な表現となり、これはリデンシルに限った話ではなくキャピキシルもピディオキシジルもM-034もみんなそう。

ミノキシジルやフィナステリド、デュタステリドといった発毛剤は副作用の臨床試験は必ずおこなっていますし、それを含めて「大きな効果があるから副作用のリスクも存在します」と明言しています。

それに比べて育毛成分は胡散臭い効果のデータは出すことがあっても副作用に関する臨床試験は一切やらない。

そもそも目に見えた効果があるものには実感するかどうかは別として必ず副作用があるのは常識であり、副作用がない、調べないものに発毛効果を期待する方が間違っている。

新たな成分に騙されないように

育毛剤市場はミノキシジルやフィナステリドのような発毛剤より効果があると見せかけるために色々な成分を配合し、また新たな成分の発掘に躍起になっており、その一つがリデンシル。

しかしミノキシジルやフィナステリド、デュタステリドが単体のみの成分なのに対し育毛剤は数十種の成分を配合しているっておかしいと思いませんか?

「ミノキシジルの3倍の育毛効果」を謳うキャピキシルにしても、本当にそれだけの効果があるのであればキャピキシルだけで十分すぎるほどの効果があり他の成分を入れるよりキャピキシルの濃度を高めれば?…って話になる。

リデンシルなんて効きもしない成分を持ってきて「これも入れてみました」と言われれば言われるほど胡散臭さは増すばかり。

ミノキシジルだって頭皮に塗る外用薬であれば副作用はほとんどないんだから、リデンシルとか新しい成分を配合しクソ高い育毛剤を使うなら、カークランドのような安くて実績も十分な発毛剤を使った方が絶対に良い。

本気でハゲを治したいならリデンシルのような発毛効果なしの成分に騙されないようにして下さい。

高い効果で人気の発毛剤

あわせて読みたい関連記事

カテゴリ一覧