育毛シャンプーなど使うだけ無駄

育毛シャンプーは無駄

世の中にはハゲの弱みに付け込み高い価格で売りつける、いわゆる「育毛シャンプー」と呼ばれるものが溢れております。しかしそもそも育毛シャンプーというカテゴリは存在しません。

というか、厳密にはこの「育毛シャンプー」なる呼び方は薬機法に反している。

そのためメーカー各社は「スカルプシャンプー」とお茶を濁した表現を使うわけですが、その宣伝文句を見ると発毛効果っぽいものを謳うものの多いこと多いこと。

まあそのあたりは育毛剤の分際で発毛効果を匂わす育毛剤も同じですけどね。

問題は個人などのアフィリエイト報酬を目的とした育毛関連サイトで、ハッキリと「発毛効果がある」と書いているものも散見されます。個人の感想であれば薬機法に引っかからないとはいえ、育毛効果すらまず期待できないシャンプーにこの表現は明らかに悪意を感じます。

悪質なメーカーの宣伝文句に注意

薬機法の規定では、たとえ医薬部外品といえどシャンプーが育毛効果を謳うことはできません。そもそも、成分含有量が少なくすぐに洗い流すシャンプーに効果を期待する方が間違っている。

しかし、一部シャンプーはあたかも薄毛が治るような紛らわしい表現を用い消費者のミスリードを誘います。CMをバンバン流している某有名スカルプシャンプーなどがいい例ですね。

最近は育毛剤メーカーが次なる金儲けの種としてシャンプーを販売する手法が横行。チャップアップとかイクオスとかブブカとか、みんな右へならえでシャンプーをラインナップに加えている。

こういった育毛剤メーカー、主力の育毛剤ですら薄毛を改善させる効果など皆無なのに、シャンプーで何がしたいんだか。

…ああ、金儲けだったね。

ここでは皆さんが高額かつ育毛効果すらない“育毛シャンプー”に騙されて無駄なお金を使わないよう、個別の商品に対しどう育毛効果がないのか具体的に斬りまくっていきたいと思います。

なお、その際に便宜上「育毛シャンプー」という言葉を使う事も多いと思いますが、シャンプーに発毛効果はもちろん、育毛効果すら一切ないことを重ねて書いておきます。

オオサカ堂で500円オフクーポン配布中!

2023年5月25日15:00~5月29日15:00までの4日間、個人輸入代行業者のオオサカ堂において500円オフクーポンが使用できます。

クーポンコード:TS88MY23

急激な円安や物価高により個人輸入での購入価格も上昇しており、今後も高止まりの状態は続くと見られます。増え続ける出費の抑制にぜひご活用ください。

  • 5月25日(木)15:00~5月29日(月)15:00まで有効です。
  • お一人様につき1回限り有効です。
  • 使用するには、オオサカ堂への会員登録が必要です。
  • 注文合計金額10,000円以上で500円の割引が適用されます。
  • クーポン使用後に注文キャンセルした場合の再使用はできません。
  • 一部クーポン対象外の商品があります。
高い効果で人気の発毛剤
このエントリーをはてなブックマークに追加
育毛剤に惑わされ発毛機会を損失する人が1人でも減るよう拡散お願いいたします。

あわせて読みたい関連記事

カテゴリ一覧