チャップアップシャンプーに期待するな

チャップアップシャンプーは効果なし

チャップアップといえば育毛剤に高額な報酬を設定し育毛関連サイトに提灯記事を書かせ、サプリメントは成分の含有量すら明記できないステキブランドですが、今度はシャンプーに進出してきましたよ。

この育毛剤+サプリメントでお得感を演出し、後にシャンプーに手を出すという手法はブブカイクオスと同様で、どれだけハゲを食い物にすれば気が済むんだろうという印象しか受けない。

アフィリエイターに金をばらまくことでかりそめの人気を得たチャップアップが、次なるターゲットとして見据え投入してきたシャンプー。

これで髪の毛が生えると勘違いする人がこれ以上出てこないようにするためにも、チャップアップシャンプーを徹底的に解剖し目を覚まさせたいと思います。

チャップアップシャンプーの成分

チャップアップシャンプーがどういったものかを判断するには成分を見てみないと始まらないので、まずはそこから見てみたいと思います。

チャップアップシャンプー
成分

コカミドプロピルベタイン
ココイルグルタミン酸2Na
コカミドメチルMEA
トリイソステアリン酸PEG-120メチルグリコース
ラウロイルアスパラギン酸Na
セバシン酸ジエチル
グリセリン
メチルグリセス-20
ココイルトレオニンNa
ラウリン酸ポリグリセリル-10
ココイルグルタミン酸Na
PPG-3カプリリルエーテル
ポリクオタニウム-6
ポリクオタニウム-53
γ-ドコサラクトン
サガラメエキス
BG
グルコシルルチン
グルコシルヘスペリジン
レモン果実水
フェノキシエタノール
ポリアミノプロピルビグアニド
クエン酸
セージ葉エキス
ローズマリー葉エキス
キュウリ果実エキス
タチジャコウソウ花/葉エキス
ラベンダー花エキス
セイヨウサンザシ果実エキス
アルテア根エキス
カミツレ花エキス
ゴボウ根エキス
トウキンセンカ花エキス
グリチルリチン酸2K
ユキノシタエキス
マタタビ果実エキス
ウメ果実エキス
ドクダミエキス
サトザクラ花エキス
アスコルビン酸
リンゴ酸
香料

ちゃんとしたアミノ酸系洗浄成分(界面活性剤)を使用し、当然ノンシリコン。一応具体的な洗浄成分を挙げておきましょうか。

■チャップアップシャンプーの洗浄成分

さて、チャップアップシャンプーがどういった洗浄成分を使っているかというと…

  • ■コカミドプロピルベタイン
  • ■ココイルグルタミン酸2Na
  • ■コカミドメチルMEA
  • ■ラウロイルアスパラギン酸Na
  • ■ココイルトレオニンNa
  • ■ココイルグルタミン酸Na

公式サイトでは上記6つのうちコカミドメチルMEAを除いた5つを「アミノ酸系洗浄成分」と書いているが、コカミドプロピルベタインはベタイン系でアミノ酸系ではないんだが…

まあこれ自体アミノ酸系と相性が良いヤシ油由来のマイルドな洗浄成分なのだが、これをアミノ酸系と書いてしまうあたりにやや胡散臭さが…

ちなみに他の4つは間違いなくアミノ酸系洗浄成分。洗浄成分を見ればいたって常識的なアミノ酸系シャンプーということになります。

■その他の注目成分

その他の成分としてプッシュしているのが以下の10種。

  • ■セージ葉エキス
  • ■ローズマリー葉エキス
  • ■キュウリ果実エキス
  • ■タチジャコウソウ花/葉エキス
  • ■ラベンダー花エキス
  • ■セイヨウサンザシ果実エキス
  • ■アルテア根エキス
  • ■カミツレエキス
  • ■ゴボウ根エキス
  • ■トウキンセンカエキス

プレミアムブラックシャンプーとかharu黒髪スカルププロなどが20種以上の成分を配合している事を考えるとやや少ない。

とはいえ、すぐ洗い流すシャンプーに天然成分など気休め以外の何ものでもないので、こんなものいくら入っていてもハゲ改善の足しにはなりません。

チャップアップシャンプーで髪が生えない理由

チャップアップシャンプーは育毛剤や育毛サプリメントを販売しているメーカーが同ブランドで販売していることもあって育毛効果を期待する人も多いと思いますが、これで髪の毛が生えることもなければ、AGAが改善することも一切ありません

こういったいわゆる育毛シャンプーは頭皮環境の改善効果を必死にアピールするが、市販の安いシャンプーでフケや炎症が起きることは稀ですし、仮に市販のシャンプーが原因でそういったことが起きたのであれば、育毛シャンプーではなくちゃんとした薬用シャンプーを使うべき。

そもそも男性の薄毛のほとんどを占める男性型脱毛症(AGA)は男性ホルモン「テストステロン」と5αリダクターゼという酵素が結びついて生成される「ジヒドロテストステロン(DHT)」が原因なので、シャンプーはもとより育毛剤程度ではどうにもなりません。

「一般的な高級アルコール系は洗浄力が強すぎて頭皮に悪い」「アミノ酸系はマイルドで皮脂を過剰に奪わない」というのが育毛シャンプーの決まり文句。しかしシャンプーごときでハゲることなんてまずない。(→「間違ったシャンプーでハゲる」は高い商品を売るための嘘

チャップアップシャンプーに限ったことではないが、育毛・発毛を匂わすシャンプーには一切の発毛・育毛効果はないので騙されないようにして下さい。

安定の天真堂製

チャップアップシャンプーは天真堂 チャップアップシャンプーは「毛髪診断士と美容師が開発した」と謳っていることから、どれだけ研究開発を重ねたのかと思って裏を見れば、そこにあるのは「天真堂」の文字。

チャップアップやイクオス、ブブカといったネットで無駄に人気の育毛剤は、元々「天真堂」というOEM商品を製造販売している会社の「ソヴール08」という汎用育毛剤を使用していたのは有名な話です。

天真堂のホームページを見てみましたが、チャップアップシャンプーと同じ成分のOEM用商品はなかったためソヴール08のような“汎用そのまんま”という事ではないようですが、まあ完全な外部委託。

「開発」といえば聞こえはいいが、実際は社内や天真堂と協議して「じゃあこれ入れましょっか」的な感じなんだろうなと推測されます。

まあこれ自体広く一般的に使われている手法なので「ダメ」というつもりは毛頭ありません。ただ、「その程度のシャンプーなんだろうな」という印象を抱くだけ。

価格が非常に高い

ハゲの足元を見ている育毛関連商品が高いのはもはや常識となっており、チャップアップシャンプーも例に漏れません。

商品名 内容量 価格
単品購入 300ml 4,180円(税込)
定期コース 300ml 3,280円(税込)
(2017年6月現在)  

価格的にはスカルプDより若干高く、プレミアムブラックシャンプーより安いという立ち位置ながら、内容量はスカルプD350ml、ブラックシャンプー400mlに対し、チャップアップシャンプーは300mlと少ない。

OEM開発企業の天真堂に作らせているんだから研究費なんてほとんどかかっていないだろうにこの価格…まあ育毛剤にしてもソヴール08をそのまんま使っていた頃から定価14,800円を引っさげていたんだからこんなもんか。

安く仕入れて高く売るは商売の基本だからな。

顧客の囲い込みに必死なのが見て取れる

チャップアップはシャンプー市場に参入してから日が浅く、基本的には育毛剤と育毛サプリメントが主力となっています。

育毛シャンプーを扱うようになったのは、育毛関連商品の入り口として人気のシャンプーで薄毛に悩む男性を取り込み、育毛剤などの販売にも繋げていきたいからでしょう。

事実、公式サイトでは育毛剤とシャンプーのセットや、サプリメントも付けた3点セットを大々的に取り上げており、ハゲの取り込みに躍起なのが見て取れます。

しかし、当サイトで散々書いているように市販の育毛剤やサプリメントに髪の毛を生やす効果は一切なく、育毛シャンプーに至ってはもはや空気

業者としては育毛関連商品が売れて儲かればハゲがどうなろうが知ったことではなく、残されるのは育毛剤を使ったが効果はなく薄毛が進行して手遅れになった人間だけ。

雨上がり決死隊の宮迫博之さんがスカルプDの広告塔になりながら、その裏では薄毛治療をおこなって髪の毛を増やしたのを見ても分かるように、育毛関連商品なんてそんなもんなのです。

チャップアップシャンプーなど使っても無駄

もしあなたが薄毛が気になりだしチャップアップシャンプーの使用を検討しているなら、すぐにその考えを改めるべき。

シャンプーでハゲはしないし、髪の毛が生えることも絶対にありません

もし、今使っているシャンプーが原因で頭皮に炎症を起こしているなら、チャップアップシャンプーに変更するより、まずは皮膚科に行くなり、ケトコナゾールやミコナゾールなど医薬品成分が入っている薬用シャンプーを使うなりしろ。

そして、頭皮に炎症などこれといった問題がなく薄毛が進行している場合はシャンプーを替えてもまったく意味がないので、安いシャンプーを使いながらフィナステリドやデュタステリド、ミノキシジルといった発毛剤を使用したほうが遥かに経済的かつ効果的。

何?発毛剤は副作用が怖い?

発毛剤の副作用は育毛剤を売りたいサイトなどが過剰に不安を煽っていますが、実際には副作用の発現率は5%ほどとそれほど高くありません。リアップなどミノキシジル外用薬に至っては稀に頭皮のかゆみやかぶれが出る程度。

それでも副作用が怖いと言うのであれば大人しくハゲ散らかすべき。

ノーリスクハイリターンなんて都合の良いものは存在せず、それなりのリターン(発毛)を求めるなら、多少のリスク(副作用)は許容すべき。それは発毛剤のみならず、医療機関で処方されるすべての薬に該当すること。

薄毛を治すには育毛剤やシャンプーでは話にならず、発毛剤が唯一の方法というのは世界的に立証された純然たる事実。

高い効果で人気の発毛剤
このエントリーをはてなブックマークに追加
育毛剤に惑わされ発毛機会を損失する人が1人でも減るよう拡散お願いいたします。

あわせて読みたい関連記事

カテゴリ一覧