ビオチンはハゲに対し育毛効果あり?

ビオチンに育毛効果は?

「育毛効果がある」「髪の毛に良い」といわれる成分は世の中に溢れており、ビオチンもその1つ。ネット上などではさも当然のように「ハゲに効果あり」的なことが書かれていますが鵜呑みにするべきではない。

体にとって重要な栄養素なんだから髪の毛にも良いに決まっている…そんな勘違いが育毛分野でのビオチン神話を作り出していると言っても過言ではないでしょう。

事実、ビタミンCやらビタミンB群やら、髪の毛に良いとされる栄養素は数あれど、それがハゲ改善につながったという明確なデータは存在しません。

ビオチンは必須ビタミンながら育毛や発毛に効果的とは言えない。その理由について詳しく解説していきます。

    目次
  1. ビオチンとは
  2. ビオチンを摂れば髪の毛は生える?
  3. AGAにビオチンは無関係
  4. ビオチンが不足することはない
  5. 副作用や過剰摂取のリスクはない
  6. ビオチンの育毛効果に関する口コミ
  7. ビオチンと育毛効果のまとめ

ビオチンとは

まずビオチンについて簡単に説明を。

ビオチンはビタミンB群に属する栄養素のひとつで、「ビタミンB7」「ビタミンH」と呼ばれることも。人体で作り出すことはできないが、腸内細菌によって微量ながら合成されています。

皮膚や粘膜、髪の毛、爪の状態に関わっているとされ、特に皮膚に対して大きな影響を及ぼしています。不足すると皮膚炎や脱毛の原因になることも。

このことからビオチンに育毛効果があると言われるようになったのでしょう。

ビオチンの働きは?

ビオチンの基本的な働きは糖代謝や脂肪酸代謝、アミノ酸の代謝を補助するというもの。簡単に言ってしまえばエネルギー生成を促します。

細胞分裂に関与している可能性も指摘されており、これが拡大解釈され「毛母細胞や毛乳頭細胞の分裂を促す」という論調になっていると推測されます。

ビオチンを摂れば髪の毛は生える?

ビオチン摂取で髪は生える?

ビオチンが不足することで脱毛を引き起こすことから、育毛サイトなどではこれがハゲの一因とされています。そして美ビオチンを摂取することで薄毛が治るかのように煽っている場合も。

しかし、ビオチンは非常に多くの食品に広く含まれており、通常であれば不足することはないのです。

事実、ビオチン欠乏症のほとんどは先天的にビオチンの利用や活性化に関する酵素が欠損しているケースで起こることが確認されています。つまり先天性のものであると。

論文やデータを調べてみた

ビオチンを摂取することで育毛効果や発毛効果が期待できるのかどうかについて、科学的な根拠がないものかと海外の論文などを調べてみました。

その中ではビオチン欠乏による脱毛症に関してはビオチン摂取で臨床的な改善の証拠を示したとある一方、やはり「後天的なビオチン欠乏症は稀」と書いてある。

加えて健康な個体にビオチンを補給する場合については十分な証拠がないと付け加えられています。

ビオチンが極端に不足している場合の脱毛症にはビオチン投与が効果的ながら、ビオチンが足りている健康な人にビオチンを投与した場合の効果については検証されていないというのです。

参考文献:PubMed

育毛や薄毛改善にビオチンが重要な役割を果たすような印象を与えるサイトも複数見受けられますが、それを鵜呑みにするべきではありません。

ビオチンを摂取して脱毛症の改善が見込めるケースというのは、極端なビオチン不足に陥っている人のみなのです。そしてそれは先天的な欠乏症でない限り現実味がない話でもあります。

AGAにビオチンは無関係

ビオチンが我々のハゲに効果がない根拠をもうひとつ提示しておきたいと思います。

あなたのハゲはどんなタイプですか?生え際やそり込み部分がハゲるM字ハゲ? 頭頂部からハゲるO字ハゲ? もしくはその両方?

それ、いずれにしてもビオチンはまったく関係ありませんよ。

男性の薄毛の9割以上は男性型脱毛症(AGA)が占めており、それ以外だと円形脱毛症や脂漏性皮膚炎、抗がん剤など薬の副作用などが挙げられるでしょうか。

AGAの特徴は頭頂部絡前頭部にかけてのみ薄くなり、側頭部や後頭部はハゲないという点。世のハゲ男性を見渡してみればほとんどがAGAであることが確認できると思います。

AGAの原因

このAGA、原因はジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモン。

代表的な男性ホルモンであるテストステロンと、5αリダクターゼ(5α還元酵素)が結びついて作りだされるDHT。これが毛乳頭細胞内の男性ホルモン受容体と結合することで脱毛が促されAGAを発症するのです。

言うまでもなくそこにビオチンが絡む余地はありません。

仮にビオチン欠乏症による薄毛なのであれば、髪の毛は部位にかかわらず薄くなり全身の体毛も抜けていきます。それ以前に皮膚に明らかな異常が出てくるはず。

ハッキリ言おう、世のハゲにビオチンは関係ないと。

ビオチンが不足することはない

ビオチンは不足しない

前述のようにビオチンが極端に不足すれば髪の毛のみならず全身の毛が抜けてしまうのは間違いありません。これは医学的・科学的にも実証されています。

しかし、穀物や肉、卵、野菜、ナッツ類などなど、多くの食品に含まれているビオチンが欠乏する状況というのは、先天性を除けば過度な拒食症以外には考えられません。

ちなみにビオチンの1日の推奨摂取量は50μg

ビオチンが多く含まれる食品というのはレバーや卵、納豆、落花生など。肉や魚、玄米などにも比較的多く含まれています。また、ビタミンとしては珍しく腸内細菌によって体内で合成されるためなおさら欠乏症とは縁遠い。

卵を食べるとビオチン不足に?

一時期ちょっと話題になったのが「卵を食べるとハゲる」というもの。ハゲ界隈がざわついたためご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

ビオチンが豊富に含まれているはずの卵を食べるとハゲる?なんか矛盾していますよね。その理由というのは、生の卵白に含まれるアビジンに原因があるとされます。

このアビジンはビオチンと結びつく性質があり、そにれよってビオチンを無効化してしまうというのです。その話が広まって「卵を食べるとハゲる」という説が生まれたと推測されます。

しかし、ビオチンは熱しても壊れにくいのに対し、アビジンは熱に弱い性質があるため、火を通せばアビジンを無効化できます。

そもそも、仮に生卵を食べたとしてもビオチン欠乏症に陥るには1日10個以上を長期間続ける必要があるとも。1日1パックの生卵を来る日も来る日も…ロッキーでもやらないですよね。(古い)

常識的な食べ方をしていれば卵でハゲることはないのでご安心を。

副作用や過剰摂取のリスクはない

ビオチンに過剰摂取や副作用リスクはない

ビオチンを摂ったからといって髪の毛が生えるわけではないのは間違いないものの、一定の効果を期待してサプリメントを使用している人が大勢いるのもまた事実。

しかし、基本的に不足することがないビオチンをサプリメントで摂取するというのは問題ないのでしょうか?ミネラルやビタミンの中には過剰摂取により害が出る恐れがあるものも多数存在していることから、ビオチンの過剰摂取も心配になります。

結論から言えばビオチンを多く摂っても問題ありません。

ビオチン欠乏症の患者に100~200mgという大量のビオチンを投与した場合においても副作用や有害事象は確認されていません。ラットや犬に対する大量投与した実験でも同様の結果に。

ビオチンの1日の推奨摂取量が50μg(マイクログラム)であることを考えると、200mgというのは4万倍の量ということに。

それでも副作用は確認されていないことから、ビオチンには上限摂取量は設けられていません。少なくともサプリメントを飲む際に過剰摂取の心配をする必要はなさそうです。

ビオチンの育毛効果に関する口コミ

ビオチンの口コミ

ビオチン欠乏症でない限りビオチンを積極的に摂取したところでハゲは治らない。…のだけれど、一縷の望みをビオチンサプリメントに見出している人もいると思いますので、口コミをいくつか紹介しておきましょう。

効果がないという声

ビオチンのサプリメントは非常に安価かつ過剰摂取の恐れもないため、否定的な意見はほとんど見られません。しかし薄毛に対しては「効果はよく分からない」といったものが多いのも確か。

まずはポジティブではない口コミを見てみましょう。

服用してから期間も短いので効果も感じられませんが。プロペシアと併用していますが副作用も感じられませんので継続使用しています。

育毛の補助としてビオチンを購入決めました。フィナバイトとミノキシジルとともに継続して頑張っていきたいです。

フィンペシア、ミノタブとの相乗効果をねらって追加。外国製のサプリとしてはこぶりで飲みやすいです。効果はまだ分かりませんが、今後に期待。

発毛剤の補助として使用する人が散見されます。フィナステリドやミノキシジルによる強力な発毛効果に加え、栄養面で育毛を促進させようという狙いか。

アメリカの高濃度ビオチンサプリであれば1ヶ月分換算で300~400円程度に収まるため、気休めとしてのコストパフォーマンスは良好か。

健康な髪を維持するために飲み続けています。 実感はイマイチよくわからないんですが、効いてる!髪に良いんだ!と自分に暗示をかけながら飲んでます。

効果がよくわかりませんが、毎日海藻類を食べられるわけではないので気休め?で飲んでいます。コスパはいいと思います。

抜け毛予防と育毛のために購入しました。朝と晩1錠ずつ飲んでいます。髪が綺麗にふさふさになるのを信じてこれから飲み続けていこうと思います。

トレーニングのし過ぎで抜け毛がはげしいので購入しました。 髪への効果はもう少し飲み続けてみますが肌が綺麗になりました。

男女問わず抜け毛対策や白髪対策として使用している人が目立つ。効果はよく分からないけど安いし健康や美容面でもプラスになるからと服用しているケースが多いように感じます。

過剰摂取による副作用の心配がないため、とりあえず摂っておくか的な発想は分からなくもない。効けば儲けもんという程度の感覚で。

ビオチンに育毛効果があったとする口コミ

一方、髪の毛のコシやハリが出たという育毛効果を実感したという声も存在します。

髪の毛のコシが出てきました!!びっくりです。 いつもカットなどをしてもらっている美容室の担当の人に、何をしたの??と、驚かれたくらいです。特に薄毛で悩んでいたわけではないのですが、やはりうれしいものです

気のせいか髪の毛に張りが出た気がします。 シャンプーする時にそう思いました。爪も丈夫になった気がします。

髪が細く少なめなので、白髪が出てきた40代後半頃からハリやコシが無くなって来て悩んでいました。 遺伝性の薄毛も心配でした。 1月半ばから1日錠飲み始め3ヶ月経った今は、 ハリが出て抜け毛も減りふっくらしています。

アボダートと一緒に使ってます ピルカッターで割って朝夜半錠ずつ飲んでますが髪に腰が出てきたと思います 手で髪をかきあげた時の感触が大分違って感じるので効果は出てると思います

効果を実感している人の意見として多いのが髪のコシやハリが出てきたというもの。

発毛剤のように抜けてしまった部位から新たな髪の毛を生やす効果は期待できないが、髪の毛のボリュームアップ程度であれば可能性はあるということなのだろうか?

私自身年齢と共に髪の毛が薄くなり、それと同時にハリやコシの減少が顕著。若い頃はツンツンしていた髪も今やペチョっとしている体たらく。

髪にハリやコシがでれば確かに若く見られるのでしょうが…

飲んでると髪の毛の伸びが早い気がします

使い始めて1年半くらいですが、 爪や髪の毛などのあらゆる体毛の伸びが 1.5倍位早くなりました。

中にはビオチンを摂取したことで髪の毛の成長が促進されたという声も。今ある髪の毛の成長が促進されていることから「育毛効果」に分類されます。

決して薄毛が治るわけではないが、ビオチンに育毛効果があるとすれば発毛のサポートとして有用なのは確か。


ビオチンサプリメントのレビューや口コミから読み取れることは、ビオチンには発毛効果はないが髪の毛にハリやコシが出たと感じている人が一定数いるということ。

前述の通り普通の生活の中でビオチンが不足することはなく、大量摂取したところで髪の毛に好影響が出るとは思えないが…信じる者は救われるといったところか。

ビオチンと育毛効果のまとめ

ビオチンに対する結論としては、薄毛には効果がないと言わざるを得ません。

ビオチンが欠乏すれば全身の毛が抜ける可能性があるものの、多くの食品に広く含まれていることから通常の生活でビオチン欠乏症になることはまず考えれない。

加えて、正常な人がビオチンを摂取したからといって髪の毛に良い影響を与える根拠はどこにもない。研究すら行われていないわけですからね。

ただ、「効果が分からない」ということは「絶対に効果が無いとは言い切れない」と捉える人もいるでしょう。事実薄毛の人がビオチンを摂取しても効果がないと実証されたわけではありません。

実際、薄毛対策にビオチンサプリメントを使用している人は多く、ハリやコシがでたと実感している人もいますしね。

アメリカのブランドである「バイタルミー」のビオチンサプリであれば1日10mg(10000mcg)のビオチンが1ヶ月300~400円程度で摂れる。発毛のサポートと健康、美容面への寄与を考えれば許容範囲か。

常識的に考えてビオチンを摂ったからといってAGAが改善することはありません。しかし、後悔しないためにも様々な可能性に賭けてみたいというのであれば、値段も安いし試してみてもいいのではないでしょうか。

ビオチン10000mcgの詳細

高い効果で人気の発毛剤

あわせて読みたい関連記事

カテゴリ一覧